セミナー・講習会

トップページ > セミナー・講習会 > 地下貯蔵タンクの砕石基礎に関する施工管理者研修会

地下貯蔵タンクの砕石基礎に関する施工管理者研修会

 「「地下貯蔵タンクの砕石基礎による施工方法について」の一部改正について」(平成29年12月15日付け消防危第205号)により改正された「地下貯蔵タンクの砕石基礎による施工方法に関する指針。(以下「指針」といいます。)」では、地下貯蔵タンクを埋設施工する際に、施工管理者には施工管理記録簿を作成し、砕石基礎の構成及び施工の工程毎に施工状況等を記録することを、地下貯蔵タンクの所有者等には施工管理記録簿を当該地下貯蔵タンクが廃止されるまでの間、設置に係る許可書とともに保存することを、それぞれ義務づけています。
 このようなことから、当協会では施工管理者、施主側の検収を行う方を対象として、指針に基づいた埋設施工に必要となる地下貯蔵タンク(SF二重殻タンク、FF二重殻タンク)の構造・設備、施工方法及び施工管理記録簿の作成・保存に関する知識及び技能を習得していただくための研修会を平成30年度から開催します。  この研修会は、開催を申し出た事業所等に講師を派遣する「出前出張研修」により開催いたします。

開催時期 随時  
開催場所 事業所等が希望される場所
受講対象者 地下貯蔵タンクの砕石基礎に関する施工管理者及び施主側で検収を担当される方等
受講定員 詳細は開催案内をご覧ください。
受講料 詳細は開催案内をご覧ください。

講習会メニューへ 開催案内